審美歯科って何?自分に合った施術を探して歯をキレイにしよう

メタルボンドのメリット

審美歯科と一言で言いましても、実に様々な施術方法があります。その中でもメタルボンドは、金属でフレームを作る方法です。金属補強をしているので、つなげてブリッジにする事も出来ます。何よりもそのメリットは、歯に似た色を使っているので、とても見た目が良く仕上がるという事です。せっかく審美歯科に行って歯をキレイにするのであれば、自然な仕上がりが良いですよね。そういった人は、メタルボンドが大変適している方法だと言えるでしょう。

ハイブリッドセラミックのメリット

ハイブリッドセラミックは、プラスチックにセラミックを混ぜて硬くした樹脂を使った施術方法になります。色も歯に似ておりますので、見た目が良く、また、金属とは異なり、歯が硬くなりすぎないので、周囲の歯を傷付けずに日常生活を送る事が出来ます。また、金属を使用していないので、金属アレルギーが起こるという可能性がありません。何よりも安全に施術をして欲しいという人は、是非ハイブリッドセラミックをおすすめ致します。

オールセラミックのメリット

オールセラミックとは、陶器の様に固めた歯科用のセラミック材を使用した施術になります。金属を一切使用しない施術方法になりますので、金属アレルギーの人でも、安心して使用する事が出来ます。また、非常に見た目が良く、殆ど変色をしないので、何時までもキレイな歯を維持する事が可能です。このように、審美歯科と一言で申しましても、様々な施術方法があります。先ずはカウンセリングをきちんと受けて、自分の希望をしっかりと先生に伝えるようにしましょう。

セレックとは、コンピューターを使って歯の修復物を作るものでこれがあると歯型を取る必要がなく患者の負担が減ります。